みんなのお悩みあなたも当てはまる?

人が見た目で年齢を判断する情報源の多くは、「毛穴」「シワ・たるみ」「肌質」「シミ・くすみ」があげられるようです。

その他にも年齢が出てしまう箇所として、こんな意見もありました。

  • お肌、目尻や首のしわ
  • 肘、膝の黒ずみ 黒っぽかったら40は過ぎてる
  • 首から背中にかけてのフォルム
  • 髪のツヤ。
  • 顎周りやフェイスライン。ブルドック・フェイスは40代後半
  • 全体の質感を見て違和感や直感で分かる
  • 肌のくすみ。みずみずしさや艶がない

なかなか厳しい意見が並んでいますね。。
お肌だけではなく、体つきについての声も上がるとは。。

しかしよく聞くお肌のお悩みとしても、「毛穴の広がり」「深く刻まれたシワ」「顔全体のたるみやくすみ」「消えないクマやシミ」「肌艶(血色)」「お肌のハリ」「口元のほうれい線」「髪のツヤ、ハリ、コシ」などさまざま。

このように見ると、周りの人からの判断ポイントと自分自身の気になるポイントというのは、ほとんど同じなのですね。

やはり自分も気になるからこそ、相手のことも見てしまう。なんだか良くないスパイラルな気がします・・・。

肌トラブルが目立つときに人と会うのって気が引けますよね。たとえ丁寧にケアを行っていたとしても、時には乾燥を感じたり、トラブルが生じることもあります。

そんな時はついどうして?なんでこんなにやっているのに!もう嫌!と鏡の前で落ち込んでしまいがちですが、そんな時もある!と気にしないのが意外と大切。

化粧品で全てをケアすることはお金もかかるし大変だとは思いますが、 誰かと比べていても仕方がないので、出来そうなことからチャレンジしてはいかがでしょう!

心にゆとりをもち、どーんと構えて、楽しくリラックスしてケアをして、少しずつお肌を育てていってあげてくださいね。